潰瘍性大腸炎でも公費外

何度も病院に行って診察は大変なので呼吸器の医師に普段飲んでる薬を処方してもらいました。

会計時に処方箋を見ると公費外になってるので聞くと呼吸器の医師の場合、潰瘍性大腸炎の薬でも公費外になり主治医の場合は公費になると言われました。2月に主治医に出してもらったときは公費で下。ただアサコールだけは公費になっていました。薬局から問合せしてもアサコール以外は公費外でした。

主治医の診察の時に話をして公費になるものにしてと伝えました。全部公費と言われましたが処方箋は前回と同じ公費外になっていました。会計の方は前回と同じ人で主治医の時は公費になると言っていましたが実際には主治医の処方箋でも公費外でした。確認をしてもらって何度も料金が変わって公費になりました。

薬局で確認すると公費かどうかは医師の判断になるようです。


潰瘍性大腸炎 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

3月に結石が出てからは結石の痛みはない

3月に結石が出る。

最近の結石は気が付いた数日後に出ることが多いです。
以前CTを撮った時にも映っていました。

前回アレルギーの検査をしてもらいました。
非特異IGEは699と高い数値でしたが個別のアレルギーに関しては分からなかったです。

プレドニンを最初10ミリでしたが3月から10ミリと5ミリを1日おきに飲み4月後半から5ミリになりました。

好酸球の数値が正常の範囲になってるので呼吸器の医師の所は通わなくていいと言われました。
診察時間前に行っても3,4時間くらい待つのとかなり費用が掛かっていたのでホッとしました。

 


潰瘍性大腸炎 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ