副鼻腔炎の手術 1回目

副鼻腔炎の手術をしてきました。

午前中に耳鼻科に行き個室に案内されました。

今日1日使う個室に入りスケジュールを案内されました。個室にはベッドと机、ソファーがありました。手術着に着替え待機していると麻酔科医と執刀医と看護師の順で挨拶に来ました。

血圧と体温を測りました。手術順番は2番目なので9時以降になりそうです。

呼ばれると手術室まで歩いて行き手を消毒しました。手術室に入ると4人くらいの人がいました。手術台に上がって寝て挨拶されますが分からないうちにマスクされたり手首に針を入れられて点滴をされました。眠くなりますからと言われそのまま意識を失いました。

手術室で覚えてるのは大きなモニターがあるのとたくさんの人がいたくらいです。入ってからどんどん進んでいくので覚えていないです。

個室に戻って目が覚めるの鼻がツーンとした感じがしました。右側眉毛の右端もヒリヒリするよう痛み、目の周りに痛みがありました。

それ以外はあまり気にならなかったです。少し休んで水飲んで立ち上がると少し頭がくらくらしました。トイレに行きたくなったので看護師と一緒にトイレに向かいましたが少しふらつきながら向かいました。

目の辺りや眉毛の部分が痛いので氷をもらって冷やしました。お昼過ぎ落ち着いてきたので買っていたおにぎりとサンドイッチを食べました。鼻の入口にガーゼがあるので食べにくかったです。ドリンクも飲みましたがペットボトルだと飲みにくかったです。ストローがついてた方は飲みやすかったです。

手術後は鼻の入口に鼻血が溜まったり喉から血の塊が落ちてきました。

以前手術したときは息苦しかったです。今回は上咽頭や鼻腔にあまり詰めてなかったようで手術したほうも息が出来て苦しくなかったです。その分副鼻腔に詰め物をしてるのかな。

午後、少し休んで落ち着いてから看護師から帰宅後の説明など受け会計してタクシーで帰りました。

帰宅後は少し頭がクラクラしたり鼻がツーンとしたり右側の顔面が少し痛いくらいで動けました。


潰瘍性大腸炎 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

鼻の手術前に結石で腰が痛む

鼻の手術数日前に腰が痛くなりました。

痛みがある状態だと手術が出来なくなってしまうと思って大量に水分を採りました。

苦しかったですが手術が延期になるといつ手術が出来るか分からないので飲み続けました。

夜中に結石が無事出ました。3ミリから4ミリくらいの結石が2つ出ました。


潰瘍性大腸炎 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

鼻づまりの手術の予約

鼻づまりの手術の予約をしました。

耳鼻科から連絡があり正確な日にちを決めました。副鼻腔炎の手術が終わって効果を見てからの手術なので3カ月先の予約です。

副鼻腔炎の手術の結果次第では手術しないこともあります。副鼻腔炎の手術によって鼻づまりなど無くなる場合もあるからです。

予約した鼻づまりの手術の種類

後鼻神経切断術 左右

下鼻甲介手術 左右

副鼻腔炎の手術と同じように左右別々で2日かなと思ったら1日の予定でした。

別の耳鼻科では考えられる手術として鼻中隔矯正術と下鼻甲介の切除でしたが鼻中隔はこちらの耳鼻科では指摘されなかったです。特に手術の必要はないようです。

現在の鼻の状態

鼻の通りは良くないですがそれよりも上咽頭の辺りに鼻水が溜まって糸状や膜状になっている感じで張り付いて苦しいです。副鼻腔の手術をして無くなればいいのですがどのに原因があるか分からないので消えるかどうかわからないです。

手術が決まってから手術日まで長いのでいろいろ気になってしまいます。


潰瘍性大腸炎 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

潰瘍性大腸炎の入院や通院生活など