「スマイルハート割引」タグアーカイブ

iPhone5c 購入

ソフトバンクショップでMNPの番号を発行してもらいました。
ソフトバンクは混んでいて時間かかりました。
待っているときトイレに行きましたが入っているとき電気を消されて困りました。

その後auショップでiPhone5cについて話を聞きに行きました。
移行に2,100円のMNP転出手数料と登録の費用が合わせて5,000円くらいかかるので悩みましたが
MNPで新規登録するとiPhone5cは0円で10,000円のキャッシュバックがあると案内されたので申込みしました。
その他5,250円のクーポンが使えました。機種代金は0円なので5,000円分の商品券になりました。
オプションはauスマートパス・ビデオパス・ブックパス・うたパスを入りました。
それ以外の条件は無かったです。

また医療券があったのでスマイルハート割引が使えました。
ただ医療券としか書かれていないので適用かどうかの時間がかかりました。

毎月割などいろんな特典があるので月額4,000円くらいで維持できるようです。

購入時に液晶フィルムを進められたので商品券を使って購入しました。
キャッシュバックの1万円は数か月後に送られてくるようです。
ただ契約の用紙にキャッシュバックについて記載がないので送られるか心配です。

iPhone5cには色が5種類あります。
全体として色が濃いです。薄いピンクや水色などがあれば良かったのですが
ないので白を選びました。
ショップでフィルムを張ってくれました。

iPhone5cを使ってみると画面が見やすいです。
Apple ID au IDの登録をしましたが分かりにくかったです。
日本語入力がどうしたらできるのか分からなくて困りました。
その他戻るがボタンが分かりにくいです。
ホームのボタンの位置が使いやすいかなと思いましたが何度も押すと壊れないか心配になりました。

ショップで触ったときは操作しやすく感じましたが実際購入して使うと
分かりにくかったです。

これから使っていけるのか不安です。

アンドロイドのスマートフォンに比べて持ちやすいです。
表も同じ色に合わせてほしかったです。


潰瘍性大腸炎 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

特定疾患で使える携帯電話の割引サービス

特定疾患医療受給者証で利用出来る携帯電話の割引サービス

最近はスマートフォンが欲しくなっています。調べると特定疾患医療受給者証が使える会社が増えていますね。

ソフトバンクとディズニーモバイルのハートフレンド割引は「特定疾患医療受給者証」を持っていると利用ができます。
http://www.softbank.jp/mobile/price_plan/heart-fd/
http://disneymobile.jp/price/sp_heartfriend

ホワイトプランの980円が無料になります。パケットし放題の下限が0円からも。
ホワイトプランの契約解除料(9,975円)は免除になります。その他の契約解除料は免除されません。

いままでauとNTTドコモでは利用できなかったですが7月から利用ができるようになりました。

au携帯電話の割引サービス「スマイルハート割引」が7月17日から「特定疾患医療受給者証」が対象になりました。
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0716/

1年間継続利用で各種割引があります。
基本使用料50%OFF、au電話への通話料50%OFF、他社への通話20%OFF、SMS (Cメール) 送信料50%OFF
解約・一時休止・サービスの廃止は更新月以外に契約解除料3,150円がかかります。

NTTドコモの携帯電話の割引サービス「ハーティ割引」が7月3日から「特定疾患医療受給者証」が対象になりました。
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/130624_00_m.html

基本使用料が割引、各種サービスの月額使用料60%割引、テレビ電話通信料が音声通話料と同額

詳細などは各社のホームページをご確認ください。

ソフトバンクが一番充実している感じがします。


潰瘍性大腸炎 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ