「鼻」カテゴリーアーカイブ

今年一年ありがとうございました。

12月31日になり今年も残り僅かになりましたね。ここ数日、風邪をひいてしまったようで咳や痰が酷く鼻水・鼻づまりが酷い状態です。その為体力も奪われてすぐに疲れてしまいます。

今月は眼科の診察と内科の診察と耳鼻科の診察がありました。

来月は泌尿器科と眼科の診察があります。

耳鼻科は鼻の粘膜の腫れや鼻腔が狭いので鼻中隔などを削る手術を案内されましたがやっても良くなるのか時間や費用などの面で検討すると伝えましたが年末、鼻づまりのが酷いので手術をしたいと伝えると主治医の診察が少なく最短で3月の診察でしたが2月に予約することが出来ました。

眼科は目の視界があまりよくないです。よくなっている感じはしないですが悪くなっている気もしないです。

にほんブログ村 病気ブログへ

6月になってから左側の鼻づまりが酷い。

鼻詰まりが酷い

梅雨に入ったくらいから左の鼻づまりが酷いです。右側は詰まることもありますが鼻うがいをすると楽になります。

左側は鼻うがいをしても少し良くなることもあれば変わらない時も多いです。

朝晩は毎日、左側の鼻づまりが酷くてつらいです。苦しいときは歯を食いしばってることが増えてます。

アレルギーとかなら左右交互に苦しくなったりしますが左側だけが多いので調べてもよく分からないです。

左側が右に比べて少し狭いですが鼻が通るときは苦しくないです。右も左と同じように粘膜が腫れているけどもともと左に比べて広いので気にならないだけなのか。なぜ左側だけが酷い状態なのか不明です。

耳鼻科には年末に行く予定なので今の時期は我慢するか連絡するか迷います。

にほんブログ村 病気ブログへ

鼻づまり手術後3か月

9月に下鼻甲介の手術と後鼻神経切断の手術をしました。

鼻の詰め物を取りCTをチェックした後、次の診察は2年後でした。しかし10月から鼻づまりが酷くなり11月には完全に片方が塞がっている状態で苦しかったので耳鼻科に行ってきました。

鼻の中をチェックされ手術前と手術後のCTを見ました。下鼻甲介の骨を移動させています。鼻づまりをよくする方法として下鼻甲介の骨を移動させると副鼻腔との境に当たるので境と下鼻甲介の骨をずらすようなことを言ってました。その他下鼻甲介の中を吸引する方法です。下鼻甲介の表面は傷つけないほうがいいと。両方一度にできるかは聞かなかったです。

今後どうするかは手術後なので1年くらい様子を見ることになりました。

診察後、通気度検査をしました。私としてはそれほど苦しい感じはしなかったですが片方を閉じて呼吸すると苦しかったです。左側が手術前よりひどい状態でした。

次の診察は1年後なので今は予約を受付けていないので近くになったら予約するように言われました。

にほんブログ村 病気ブログへ