結石を破砕してから1週間

前回の記事の後結石がたくさん出る

体外衝撃派結石破砕術(ESWL)をして1週間が過ぎました。先週、結石の欠片がたくさん出ましたが記事を書いた後にも欠片のような感じで1回の排尿で20個近く出ました。小さくて数が多いので取らなかったです。それが何回か続いた後はたまにさらに小さな欠片が出るだけになりました。

ただ今も膀胱の辺りがチクチクしたり腰の辺りが気になったり結石があるようなないような感じがします。

泌尿器科の診察は来月なのでそれまでには結石の感覚がなくなればいいです。

今の時期は水分は取っていますが暑いので汗が多く出ますね。

結石があるといつ痛みが出るか分からないが一番の不安ですね。痛みが出たときに痛み止めがあればいいですがなければ我慢するか病院に行かないといけないのは辛いです。

お腹の状態としては結石があるかなと感覚がありますがそれ以外はトイレの回数は多いくらいです。暑い時期なのでトイレも厚くなって疲れてしまいます。

今月は通院が多いです。歯科の検診に行って歯石除去をした翌日に内科に行ってその翌日に泌尿器科に行き破砕の予約をして週末に破砕をしました。今月末に内科に行くのでなんか面倒になってきました。

病院は待ち時間が長く費用もかかるので行くのが辛いです。

にほんブログ村 病気ブログへ

破砕後、大きな結石が出た

破砕後

先週、体外衝撃派結石破砕術(ESWL)をしてきました。退院後は小さなかけらが少しずつ出ていました。

月曜日くらいから膀胱の辺りが気になっていました。残尿感もありました。見た感じ血尿は無かったです。

残尿感や違和感が続いていたのでひっかかっていると思って水分をたくさん摂りました。ウーロン茶や麦茶を飲んでいました。トイレにたくさん行くだけで膀胱の違和感はなかなか消えないです。

たまに出るのは小さな欠片が一つでした。水分をもっと摂りました。固まったのがなかなか出てこないです。水分の摂りすぎで途中で吐き気が出ました。違和感は結石を出さないと無くならないのでゆっくりではありますが水分を摂りました。

ここ数日、毎日大量の水分を摂りました。結石が尿道に入れば出るだろうと思っていましたが辛いだけでなかなか出なかったです。たくさん水分を摂っても結石が出てこないので水分を摂るペースも落ちてしまいました。いつもなら膀胱の辺りに違和感があればたくさん水分を摂れば1,2日くらいで出ていたので今回もと思いましたが辛いだけで症状は変わらなかったです。

日付が変わり金曜日になって最後にコップ1杯飲んでトイレに行くと4ミリくらいの結石が出た後小さな結石の欠片もたくさん出ました。大きな結石後は勢いよく尿が出るようになりました。小さな欠片は破砕後初めてたくさん出たかも。

サイズは測っていないですが4ミリくらいの結石と小さな欠片の結石です。小さな欠片は一つだけ取りました。

結石が排出された後は違和感はかなり無くなりましたがまだ少しある感じします。残尿感も減りましたが少しあります。次、トイレに行けばまた小さな欠片が出そうな感じです。

レントゲンでは左側の腎臓にある結石は消えていましたがCTなどで見るとまだありそうな予感も。右側もありそうだけどどうかな。

まだ膀胱の辺りがチクチクする感じなのでしばらくは水分を多く摂って残っている結石を出したいです。

にほんブログ村 病気ブログへ

体外衝撃派結石破砕術(ESWL)を受けました。

泌尿器科の診察

予約していた泌尿器科に行って来ました。受付をして採尿とレントゲンを撮影しました。

診察室に呼ばれ以前のレントゲンなどと比較をして説明を受けました。昨年に比べて結石が大きくなったりしています。左の腎臓には結石の数も多いです。

以前は手術するなら内視鏡で取らないとと言われましたが今回聞くと数が多いので内視鏡は出来ないと言われました。その為破砕をすることにしました。

診察室を出てCTを取りに行きました。CTを撮った後に再度診察を受けました。結石がひっかかっているような感じがしましたが尿管などに結石はありませんでした。

結石がたくさんあるので破砕をしても全て破砕するのは無理なようです。ショット数が決まっているので割れれば他の結石をチャレンジするようです。

診察後は術前の検査をしました。レントゲン・採血・心電図・手術についての説明・薬局で飲んでる薬についてです。入院についても説明を受けました。

結石の破砕を受けるまで

私が受けた病院では1泊2日の入院です。

前日の20時にマグコロールを1本飲みます。食事は21時までです。

水分は当日6時までです。朝の薬はなしです。

病院で受付をした後に入院の手続きをしました。

入院の手続き後は泌尿器科の窓口に行きレントゲンを撮影するよう案内がありました。

レントゲンを撮影した後はベッドの上に横になり点滴を受けました。点滴の針を刺すときはうまく入らなかったようで一度抜かれた後他の看護師に交代されました。

破砕の連絡があるとトイレで痛み止めの座薬を入れるように指示があり入れた後は破砕室に向かいました。

体外衝撃派結石破砕術(ESWL)

破砕室に行き中に入るとどこの破砕をするかどちらの破砕かなど確認されました。

確認後、破砕するベッドの上に横になりました。ベッドの上ではあちこち横を向いたりして位置を調整されました。

ベッドの上で横になると天井が低く感じました。また破砕室は暑かったです。暑くないか聞かれたので暑いと伝えました。

身体の大勢はきついです。医師から始めると案内がありその後、左の腎臓の辺りにカチカチと衝撃波が当たります。

衝撃波は1秒くらいに1回の感覚でした。遠くにレントゲンが写っているモニターがありました。時間などの表示もありました。

衝撃波が痛い時もありましたが衝撃波は我慢できました。しかし衝撃波が出る部分に身体が乗っかっているのでかなり痛かったです。今、何回くらいして後どのくらいかなど一切分からないので余計につらかったです。

破砕を受けているときは当たっている数を数えたりして時間を過ぎるのを待っていましたがエアコンが効きすぎているのか途中から身体が震えていました。

どこくらい時間が経ったか分からないくらいで破砕は終わりました。

破砕後は次の診察の予約を入れました。

破砕後

破砕を受けた後は衝撃波が当たった腎臓の部分が痛かったです。それ以外は特に気にならなかったです。

病室は差額ベット代なしの4人部屋です。カーテンは閉じられているので暗かったです。

病室に行き破砕後のことを説明を受けました。

尿をカップで貯めます。

お昼時間だったので昼食を摂りました。

病室では体温、血圧を測りました。体温は36度くらいで血圧は170位になっていました。震えが少しありましたがその後は落ち着きました。

トイレはカップが置いてある部屋に行ってからトイレに行くので不便でした。

破砕後、トイレに行くと血尿が出ました。濃い赤色でした。それが何度か続きました。何度か行くと結石が出てきました。かけらのような形でした。

前日にマグコロールを飲んでいるためか下痢が続きました。

水分を多く摂るように言われていたので水分をたくさん摂りました。

水分を多く摂ったため1時間に何回もトイレに行きました。カップを取りに行きその後トイレに行きまたカップを戻すのが辛かったです。

下痢が続いているのでお尻が痛くなりました。

12時くらいに破砕が終わって16時くらい腰が痛くなったので座薬を入れてもらいました。痛みが強く冷汗が出て汗びっしょりになっていました。

18時くらいに夕食が出ました。点滴をしているので持ってきてくれました。

入院生活は体温と血圧を測るのとトイレで尿を貯めるくらいでした。それ以外の時間は自由でしたが出来るだけ多く水分を摂っていたのでトイレに行くことが多くゆっくりしている時間は殆ど無かったです。

医師の診察は無かったです。

入院翌日

夜中もトイレが多く何度も行きました。早朝また腰が痛くなり座薬を入れてもらいました。

朝は朝食前にレントゲンを撮りに行きその後、食事をしました。

看護師からは退院できると教えてもらい準備が出来たら請求書を持ってくると案内されました。

医師の診察は無いような話でしたが医師が来て破砕した部分の石は割れていると教えてもらいました。

撮ったレントゲンを見られるか聞くと見せてもらいました。破砕前と破砕後のレントゲンを確認し左側の腎臓にある結石はすべて消えていました。全て割れるような話ではなかったので医師も驚いていました。

痛い部分は衝撃波が当たった部分とレントゲンで見ると砂状になった結石が左の腰の辺りに詰まっている部分です。

尿管に詰まっている部分は砂状になっているので水分を摂れば流れてしまうとのことでした。

レントゲンで見える部分では結石が消えていました。

その後、請求書が届き荷物をまとめたので忘れ物が無いか確認後退院しました。

体外衝撃波結石破砕術(ESWL)と入院費用

明細書を見ると

入院料等短手3(体外衝撃波腎・尿管結石破砕術)27934点

入院時食事療養費(Ⅰ)(1食につき)(2以外の食事療養)食堂加算2食1330円

入院時食事療養費(Ⅰ)(1食につき)(2以外の食事療養)食堂加算1食690円

保険負担分0円

食事負担分1380円

一部負担0円

自費合計0円

請求合計1380円

去年も1泊の入院で破砕しましたがその時は食事負担無かったです。

特定疾患の限度額が内科・泌尿器科の外来で上限に達しているので食事以外の費用はかからなかったです。

3割負担の場合9万円くらいかな。医療券が使えなかったらかなりの出費です。

退院後

次回の予約は9月に入れました。それまでは水分を多く摂って結石を出します。

退院後は衝撃波が当たった腎臓の部分と腰の辺りが痛い状態が続いていますが普段と変わらない生活が出来ています。

潰瘍性大腸炎やステロイドで結石を調べると病院や病気のページなどでは情報があったりしますが潰瘍性大腸炎の人やステロイドを飲んで結石になっている人の情報は見つからなかったです。

にほんブログ村 病気ブログへ