風邪ひいて鼻の手術延期になりました。

ゴールデンウィーク後半に風邪ひいてしまいました。

連休後に鼻の手術前の呼吸器の診察があったので行って来ました。

待ち時間は殆ど無く呼ばれ体調を聞かれました。喘息の症状は無いけど喉が痛く風邪ひいた感じと伝えました。

喘息の症状は無いけど喉が赤くなってるようです。風邪の場合、治ってから手術まで2週間空ける必要があり診察したときはギリギリでした。風邪は1週間くらいで治るようですが手術まで2週間を切ってしまうので延期することになりました。

風邪が治ってから手術日を決めるか1ヶ月くらい先を予約してしまうか聞かれましたが早く予定を決めたかったので先に予約をしました。

鼻の手術は来月になります。

呼吸器に行った時は喉が少し痛いくらいでしたが次の日の朝、体温を測ると36度とか37度とか出て少し高かったです。

眼科の診察だったので行きましたが少しふらついた感じになりました。視力検査までは良かったですがその後、待っている時疲れてぐったりしてしまいました。眼科で体温を測ったら37度超えてました。早めに診てくれ体調が悪かったら予約を変更してもいいと言われました。

眼科では大丈夫そうだったので次回の予約は耳鼻科の手術もあり7月にしました。

支払いをして帰宅後に体温を測ると38度になりその後39度超えました。翌日には37度くらいまで下がりましたが辛かったです。

その後は痰が多く感じますが落ち着きました。

耳鼻科の手術は予定通りしたいので風邪など体調管理をしっかりしたいです。

にほんブログ村 病気ブログへ

コメントを残す